新規事業倶楽部 ~あなたが取り組める新規事業が見つかる!~新しい事業にチャレンジしたい経営者を応援します

ホーム 新規事業倶楽部とは 注目!お薦めビジネス 成長企業に学ぶ ブログ
人材採用・人材育成にお悩みの経営者さまにおすすめ! 多店舗展開し、高収益が見込める美容ビジネスに加盟できるチャンス!「CPコスメティクス」

Bonds and Motivation 株式会社 代表取締役  内山 和雅 氏

化粧品の開発・製造・販売を行うCPコスメティクス。このチェーンの代理店として株式会社CPデュマンが活動をスタートしたのは30年前である。今年度の出店予定を含め、埼玉県から東京都を中心に47店舗のサロンを展開している。

まずは沿革からお聞かせください。南里会長が創業者ですね。CPサロンをされる前は何をされていましたか?

もともとは家業が楽器店だったので、当時ソニーとも取引がありました。その関係でソニーが化粧品ビジネス(CPサロン)を始めるのでやらないかとお声を掛けていただきました。当時のソニーはすでに大企業でブランドイメージも大変良かったので、ソニーだからいいものだろう、化粧品なのだから女性が試さないと、ということで私が責任者になり取り組むことになりました。

ずいぶん、早い段階に参入を決められたんですね。取り組むときに不安はありませんでしたか?

やれる範囲でやろうという感じで、自然体でスタートしました。当時、私は30代半ばだったので、いろいろ化粧品を試していました。CPコスメティクスの化粧品を使ってみたところ、価格はずっと高い某社の高級ラインの化粧品よりも使い心地が良かったんです。ただ、私ひとりの感想で判断してはいけませんから、私の友人にも声をかけて試してもらいました。そうしましたら、全員が「CPコスメティクスは良い」と言ってくださいました。私はまず、CPコスメティクスの商品力を確信したんです。

そういうスタートだったのですね。会社設立はそれから5年後ですね。

平成3年4月1日、1店舗からのスタートです。エステの施術を通して、お客様にCPコスメティクスの良さを分かっていただくように努めました。商品を売るためのセールストークではなくて、一人ひとりに対して丁寧に、商品の良さを伝える姿勢が原点です。それがとても楽しかったですね。施術をすればお客様は綺麗になる。お客様に「ありがとう」と言っていただける。そして次の来店のお約束をしていただける・・・という形です。おかげで営業の経験がなくとも日々活動することができました。

南里会長は営業のご経験がなかったのですか。

はい、この仕事をするまでは営業の経験などありません。ですから、CPサロンを始めた時も営業をしなければ、というよりも、「お客様のお世話をすれば良い」という考えで取り組みました。ですから、飛び込み営業は一切しませんでしたし、親しいお友達や来店されたお客様からのご紹介だけです。それでいいのです。

本当にそれだけですか?

はい、そうです。どこをとっても無理がないんですよ。今から振り返れば、それが成功の秘訣だったのだと思います。そのスタイルは未だに変わらず、口コミと紹介でお客様を増やしています。無理な活動をすれば、その悪影響は必ず出ますし、そもそも長続きしません。また必死に営業をすれば、それはお客様に伝わってしまいますよね。ですから、無理なく自然体で活動することが必要なのです。

そうやって無理なく楽しそうにサロンを運営していれば、来店されるお客様が「こんなお店を私もやってみたいわ」となります。そうやって、開業してから1年間で4店舗をオープンしました。

メーカーのバックアップは頼りになりますか?

マシン、ベッドなどの機材もリースを組んでいただけます。なんでも相談できますね。商売のイロハを知らない人でも、いちから丁寧に教えていただける。そういうバックアップがありますね。頼りになります。

現在の展開の様子を教えて下さい。

現在、出店予定も含めグループで47店舗を展開しています。毎年平均2~3店舗が増えています。千葉、埼玉・川越、所沢、都内では、渋谷、池袋といった一等地にも出店しています。範囲は大変広いんです。先ほど申しました通り、人間関係でサロンは広がって行きますから、自然とここまで拡大していったという感じですね。なだらかに確実に右肩上がりを続けています。

主として女性が働く職場ですが、その点で何か苦労などはありますか?

特に苦労を感じたことはありません。女性がやっているので、結婚・出産でサロン運営を辞めるという方もいらっしゃいます。でも、営業時間などは柔軟に変えられるシステムですから、ヤル気があれば、無理のない形で続けていただくことができます。それぞれのサロンオーナーの事情を汲んで対応できるシステムですから、そこが良いですね。

現在、サロンに通われるお客様はどれくらいいらっしゃいますか?

トータルで5,000人くらいでしょうか。上の世代は長く通っていただいている60代の方々から、その娘さん、お孫さん……と二代、三代にわたって通っていただいているお客様もいらっしゃいますので、お客様は幅広いですね。

5年後、10年後の展開、ビジョンは?

店舗網は無理なく増やしていきたいと考えています。ただ、増やせばいいというわけではなく、サロンオーナーが楽しくのびのびとできる体制を作ることが代理店である私達の役目ですね。そうやってサロンが増えていくとチェーンとしての管理体制が必要ですので、各地に支社を作っていくことも構想しています。

本日のお話の中では「無理なく」「自然体で」というお言葉が何回も出てきました。

私達が取り扱っているのは化粧品ですが、実は主役は「人」だと思っています。サロンを運営しているオーナーは、営業時間を短く設定し、日曜・祝日・月曜日は定休日というサロンが3分の2を占めます。

サロンオーナーには家庭を大切にしてほしい。皆さん、子育ても一生懸命です。そんな前向きなお母さんたちを支援したいと思っています。子どもが学校から帰ってくる時間には仕事を終らせる。子育てはせいぜい10年です。大切なのはその先なんです。オーナーには家庭を優先してもらいながらサロンを続けてもらうことを最優先に考えています。

どうして無理なく自然体でできるのかというと、このチェーンにはノルマがないんですね。目標はありますが、ノルマがないんです。だから続けられる。本部にもギラギラした雰囲気の営業マンがいないんです。本部の皆さんは代理店・サロンのために一生懸命になってくれます。
結局のところ、このビジネスは、人とのつながりで、自然と伸びていくものだと感じています。


個別指導×少人数授業“四輝(よつき)学院” 個別説明会

新規事業の情報や業界ニュースなど、新規事業を探す上でお役立ていただける最新情報をお伝えいたします。

登録

個別指導×少人数制授業 圧倒的な顧客満足度を誇る教育ビジネス 四輝学院

WizBiz

0円(無料)でビジネスマッチングができる!|WizBiz